仮想専用サーバー

 HOME>仮想専用サーバー
 
 

仮想専用レンタルサーバーの比較



 
仮想専用サーバーとは、専用サーバーと共用サーバーの良い所を
あわせたようなシステムです。利点は専用サーバーより安く、
専用サーバーのよい所を活用できるということです。

無料トライアル期間で試してみるのも良いでしょう!

 


 〔ラピッドサイト〕仮想専用サーバ
 「VPS!RVシリーズ大好評」
 
 
さらに詳しく
  
 多くのユーザーにご利用いただいているRedHatLinuxベースのRV-7・RV-カスタムシリーズ、
 安定性、堅牢性に優れたFreeBSDベースのRV-8シリーズの3シリーズからお選びいただけます。
 
WEB容量 レンタル料/月 初期費用
 60GB  7.350円〜  31.500円


 NTTPCのVPS (仮想専用サーバー) さらに詳しく
 
 
国内最大級のVPSサービス WebARENA SuitePRO V2タイプ
 Cent OS5対応!無料・オンラインでOSが選べてさらに自由度UP!(CentOS4 CentOS5)
 10年以上の運用実績があります。

 
WEB容量 レンタル料/月 初期費用
40GB  8.820円〜 5.250円


 CPI VPSスケーラブルプラン (仮想専用サーバー) さらに詳しく
 
 仮想領域を自在にコントロール! root権限付VPS仮想専用サーバー。
 
 ・拡張性・自由度の高い仮想専用サーバー環境
   仮想化技術を用いることで、プラン間のマイグレーション(移行)を容易にしました。
   開発環境やサイトの規模拡大の状況に合わせ、自在にスケールアップが可能です。

 
WEB容量 レンタル料/月 初期費用
10GB〜120GB 1.890円〜35.700円 9.870円〜157.500円

レンタルサーバーコンテンツ

 レンタルサーバー比較 トップ

選択方法

 ランキング
 格安レンタルサーバー
 初心者用
 電話サポートあり
 一般
 高性能
 専用サーバー
 仮想専用
 法人向け
 ドメイン取得サービス
 ネットショップ開業向け
 ブログサービス
 おすすめレンタルサーバー

レンタルサーバー豆知識

 レンタルサーバーの選び方
 独自ドメインの重要性
 用語集
 ホームページのアップロード方法
 ホームページビルダーと
  ドリームウィバーについて

レンタルサーバー 一覧

 本サイト掲載企業一覧

その他の事項

 プライバシーポリシー
 ご利用にあたって
 
 
Copyright (C) レンタルサーバー比較 All Rights Reserved.